テーマ:テレビ

ドラマ『プロハンター』の感想(2019年10月12日追記)

主演:藤竜也 草刈正雄  放送期間:1981年4月~1981年9月 全25話 -感想- 『あぶない刑事』→『もっとあぶない刑事』→ 『傷だらけの天使』→『探偵物語』→『俺たちの勲章』→ 『俺たちの朝』→『俺たちの旅』→『ゆうひが丘の総理大臣』→ 『大捜査線』と、続いたtvk懐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』の感想(第9話)

第9話 オラ、ワクワクするぞっ!の巻 脚本:横幕智裕 監督:堀英樹 2018年3月9日深夜放送 -グッと来たセリフ- 「これって、天下一武道会というより、 やりすぎ都市伝説のパクリなん―――― (月山浩史)」 -あらすじ- ドラゴンボール愛No.1の座を賭け、 審査員長に秘密ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』の感想(第8話)

第8話 死という文字はあっても敗北という文字はないの巻 脚本:横幕智裕 監督:岸川正史 2018年3月2日深夜放送 -グッと来たセリフ- 「~どんなに時代が変わっても、 最後は人間の強さが大事だと、儂は信じてる。 (大嵐寿三郎)」 -あらすじ- 月山は冥王ボトラーズに奪われた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』の感想(第7話)

第7話 燃えろ、オレの小宇宙ーッ!の巻 脚本:守口悠介 根本ノンジ 監督:岸川正史 2018年2月23日深夜放送 -グッと来たセリフ- 「~しかし君は不思議な人だ……。 もしかしたら君は、何か大いなる力を 持っているのかもしれない(水川康介)」 -あらすじ- 常に紳士的な振る舞い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』の感想(第5話)

第5話 ボールはともだちの巻 脚本:粟島瑞丸 監督:今泉力哉 2018年2月9日深夜放送 -グッと来たセリフ- 「~作者の高橋陽一先生が、 石崎了を絶対に日本代表から外さない理由って、 知ってます?(高原結衣 )」 「知らなーい(木暮美樹)」 「天才じゃないからだ(水川康介)」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』の感想(第4話)

第4話 恋の合図はXYZの巻 脚本:根本ノンジ 監督:今泉力哉 2018年2月2日深夜放送 -グッと来たセリフ- 「美樹さん、単なる酒好きかと思ってたけど、 色々あるみたいで(月山浩史)」 「当たり前です、誰だって、人に言えない 過去の一つや二つあります。 ただそれを抱えながら、みんな 毎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』の感想(第3話)

第3話 もっと自分に正直になるんだ!ベイベーッ!の巻 脚本:西条みつとし 監督:青山貴洋 2018年1月26日深夜放送 -グッと来たセリフ- 「…一応、説明してもらっていいか?(編集)」 「はい、まず、主人公はボールはマブダチが口癖の 体に八つの傷があり、ペンギン町に住んでいる発明家です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ『アルティメット・スパイダーマン VS シニスター・シックス(テレ東放映順第7話)』で

-グッと来たセリフ- 「バルチャーは人間なんだ。 数学の計算みたいに簡単に答えは出ない。 (スパイダーマン)」 MARVEL UNIVERSE VARIANT PLAY ARTS改 スパイダーマン PVC製 塗装済み可動フィギュアスクウェア・エニックス 2015-08-14 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』のちょっとだけ感想(第7話)

-まえがき- 本来であれば、原作小説、OVAなどと 比較しながら、あーでもない、こーでもないと 理屈をうだうだ語りたかったのですが、 時間も資金も気力も無い! …ということで、その辺はおいおい 書いていくことにして、 とりあえず何も知らない状態での 感想を箇条書きか何かでちょっとだけ 記述して行こうと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(目次)

※○○編の名称は、筆者が便宜上、 独断と偏見で名付けたものです。 第1回 それは涙で始まった(水原編) 1984年10月6日放送 脚本:長野洋 監督:山口和彦 第2回 泥まみれのニュースーツ(水原編) 1984年10月13日放送 脚本:長野洋 監督:江崎実生 第3回 謎の美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(最終回)

最終回 花園よ永遠なれ 1985年4月6日放送 脚本:長野洋 監督:江崎実生 -グッと来たセリフ- 「勝つわよ、きっと。 私の勘って、大事なときには良く当たるのよ。 あなたと初めて出逢った時もそうだったわ。 (中略) あの時私、将来きっとこの人と 結婚するんだって、思ったの。 当たっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第25回)

第25回 微笑む女神 1985年3月30日放送 脚本:長野洋 監督:江崎実生 -グッと来たセリフ- 「いや、これでいいんです。 あの敗戦の中から、新しい川浜の ラグビー部が生まれたんです! あの屈辱の大敗があったからこそ、 我々はここまでやってくることが出来たんです! (中略) こい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第24回)

第24回 花園に飛べ千羽鶴 1985年3月23日放送 脚本:大原清秀 監督:岡本弘 -グッと来たセリフ- 「~正直言って、ラグビーに未練はあります。 しかし、選手に厳しくするからには、監督も己に 厳しくなければなりません。 滝沢さん、難しいもんですね、 技術も心も全うな選手を育て上げるっていうの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第23回)

第23回 下町のヒーロー 1985年3月16日放送 脚本:大原清秀 監督:江崎実生 -グッと来たセリフ- 「コラッ、コラーッ! バカモノー! お前たちはこれが見えんのかーっ! コラーッ! 甘利君、警察、警察ーっ!(岩佐校長)」 「少年の夢を叩き潰そうと言う暴力に、 賢治は怒りを抑える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第22回)

第22回 勝ってから泣け 1985年3月9日放送 脚本:長野洋 監督:合月勇 -グッと来たセリフ- 「オレはもうキャプテンじゃねぇよ。 キャプテンはお前だ、そうだろ?(大木大助)」 「大助、こうなったら行くっきゃねぇみてぇだな。 えっ? 皆さんがこれだけ心配して 骨折ってくださったん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第21回)

第21回 勇気なき者は去れ 1985年3月2日放送 脚本:長野洋 監督:岡本弘 -グッと来たセリフ- 「負けは負けだ! しかし滝沢君は、 どうして内田みたいな選手を使ったのかねぇ。 (岩佐校長)」 「あなた、少し言い過ぎだったんじゃないの? (滝沢節子)」 「言い過ぎ?(滝沢賢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第20回)

第20回 我ら花園に立つ 1985年2月23日放送 脚本:大原清秀 監督:合月勇 -グッと来たセリフ- 「私は夏子、君のお母さんを愛していた。 これだけは分かって欲しい(名村謙三)」 「一度無くした青春の夢は、 あのボールのように再び返ってこない。 どんな事情があるにせよ、捨てて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第19回)

第19回 友よ安らかに眠れ 1985年2月16日放送 脚本:大原清秀 監督:岡本弘 -グッと来たセリフ- 「人は、万感胸に溢れた時こそ、 不器用な言葉しか出ないものである。 このときの賢治もそうであった。 (ナレーション)」 「先生、こないだの殴り合いに火ぃ点けたの オレなんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第18回)

第18回 去りゆく君へ 1985年2月9日放送 脚本:長野洋 監督:山口和彦 -グッと来たセリフ- 「何で俺が怒るんだ? 俺がお前たちにラグビーを教えたのは、 何もお前たちを一流選手にするためじゃない。 ラグビーを通じて、生きるための 何かを掴んでほしいと思ったからだ。 お前は、圭子さんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第17回)

第17回 最後のグラウンド 1985年2月2日放送 脚本:長野洋 監督:合月勇 -グッと来たセリフ- 「慢心だ! 慢心以外の何物でもない! (岩佐校長)」 「ラグビー音痴の岩佐校長の一言が、 グサリと賢治の胸に突き刺さった。 (ナレーション)」 「考えてみたら、今日の試合に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第16回)

第16回 学校とはなんだ 1985年1月26日放送 脚本:大原清秀 監督:岡本弘 -グッと来たセリフ- 「君たちはこの日本をどういう国だと 考えているのだね? この日本にはまるで資源がない、 有り余っているのは人間だけだ。 その人間たちを勉強で鍛え上げ、 激烈なる国際社会を勝ち抜いていける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第15回)

第15回 不良教師 1985年1月19日放送 脚本:大原清秀 監督:山口和彦 -グッと来たセリフ- 「学生の本分は勉強するにあり。 滝沢君、この方針のどこが間違っていると いうのかね?(岩佐邦靖校長)」 「~つまり、学校の勉強なんてものは その板の幅くらいの狭いものなんだ。 人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第14回)

第14回 一年目の奇跡 1985年1月12日放送 脚本:長野洋 監督:山口和彦 -グッと来たセリフ- 「~あいつがいなけりゃ、 オレなんて今頃鑑別所暮らしよ…。 けど、これからって時に、 勝手に、死んじまいやがってよ…。 畜生! バタッと一人でサッサとよ! バカヤロウッ! イソップのバカヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第13回)

第13回 力の限り生きた! 1984年12月29日放送 脚本:長野洋 監督:岡本弘 -グッと来たセリフ- 「~まぁ、あっしに言わせれば、あの子が 先生に寄せてる想いも、イソップが あの娘に寄せてる想いも、 まぁ本物の恋というよりは 憧れに近いんじゃないですかねぇ。 人間誰でも若い頃、そうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第12回)

第12回 愛は死線を超えて 1984年12月22日放送 脚本:大原清秀 監督:合月勇 -グッと来たセリフ- 「内田さん、本当に申し訳ありませんでした。 お金は私が……(滝沢賢治)」 「イヤイヤ、いいよ、いいよ、いいよ、 それよりイソップの方が心配だな…。そっちの方は 頼みますよ(内田玄治)」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第11回)

第11回 死と友情と 1984年12月15日放送 脚本:大原清秀 監督:岡本弘 -グッと来たセリフ- 「いや! よく言ってくれた。 お前たちはラグビーをする機械じゃない、人間なんだ! 仲間の不幸が気に掛かるのは当然だ。 実はな、俺はお前たちが、試合よりもイソップを 選んでくれることを待っていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第10回)

第10回 燃える太陽 1984年12月8日放送 脚本:長野洋 監督:山口和彦 -グッと来たセリフ- 「~いや、アンタの気持ちはよぉくわかるよ。 ワシはアンタの情熱に惚れたからこそ、 こうやって頼まれもしないのにだ、 しゃしゃり出てきたわけなんだよ。 それにしても、そう喧嘩ばやくちゃいかんよ~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第9回)

第9回 愛ってなんだ 1984年12月1日放送 脚本:長野洋 監督:岡本弘 -グッと来たセリフ- 「俺は駄目な男だよ…。あいつらが、 どんなに必死になって頑張っているのか考えないで、 結果ばかり見て怒鳴ってたんだ。 あいつらの心を、信じることも、待つことも、赦すことも、 何一つしようとしなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『スクール☆ウォーズ』を全話語ってみる(第8回)

第8回 愛すればこそ 1984年11月24日放送 脚本:大原清秀 監督:江崎実生 -グッと来たセリフ- 「それもあるんでしょうけど、要は、負け犬なんですよ。 光男も仲間の連中も、落ちこぼれだったり 家が貧乏だったりして、人に負けてばっかり 来た子供たちでしょう。 だから誇りも無ければ自信も無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more