テーマ:特撮

『ウルトラマンレオ』を全話語ってみたい!(目次)

全話語ってみたいシリーズは、 本来ならば全話語りたいけど諸事情で 一部しか語れず、 いつかは全部語ってみたいと思っている作品を 紹介するコーナーです。 第1話 セブンが死ぬ時! 東京は沈没する! 脚本:田口成光 監督:真船禎 第40話 MAC全滅!円盤は生物だった! 脚本:田口成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ウルトラマンレオ』を全話語ってみたい(第1話)

第1話 セブンが死ぬ時! 東京は沈没する! 脚本:田口成光 監督:真船禎 1974年4月12日放送 -登場怪獣など- マグマ星人 レッドギラス ブラックギラス ウルトラセブン -グッと来たセリフ①- 「~あそこに沈む夕日が私なら、 明日の朝日はウルトラマンレオ、お前だ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『Kick-Ass(キック・アス)』の感想

脚本:ジェーン・ゴールドマン・マシュー・ヴォーン 監督:マシュー・ヴォーン 2010年12月18日日本公開 -グッと来たセリフ- 「僕は本物のヒーローだっただろうか…? 僕に有ったのは、正義に燃える熱い情熱と ちょっとだけ痛みに強い身体…。 特別な能力が無ければ、責任も無いのだろうか? …いい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『キカイダーREBOOT』の感想

脚本:下山健人 監督:下山天 2014年5月24日公開 -感想- きっかけは、2000年10月からWOWWOWなどで 放送された、原作者である石ノ森正太郎先生が 自ら筆を執られた漫画版をベースとしたアニメ 『人造人間キカイダー THE ANIMATION』 の出来がすこぶるよかったので、 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『赤×ピンク』の感想

脚本:港岳彦 監督:坂本浩一 2014年2月22日公開 -感想- 前回の『ナチュラル・ウーマン』を観た流れで、 似たようなジャンルであろうと思い観たのですが、 こちらは心が男性なので女の子同士の 恋愛という訳ではなく、しいて言えば 手塚治虫先生の 『リボンの騎士』 に近いのかなぁ、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『大日本人』の感想

脚本:松本人志・高須光聖 監督:松本人志 2007年6月2日日本公開 -感想- 実を言うと、ダウンタウンの漫才は面白いと 思うのですが、正直コントに関しては あまり理解できなかった私なので、 松本監督の映画もおそらくは 理解できないのではなかろうかと思い 今まで避けていたのですが、 今回取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『スーパーマンⅡ(リチャード・ドナーCUT版)』のちょっとだけ感想

脚本:マリオ・プーゾ、他 監督:リチャード・ドナー 2006年11月28日米国公開 -感想- 『スーパーマン』といえば、『スパイダーマン』や 『ロボコップ』などが登場する前のヒーローものの 映画の代表格であることの他に、 藤子・F・不二雄先生のファンであれば 『パーマン』や『中年スーパーマン左江内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『宇宙刑事シャイダー NEXT GENERATION』の感想

脚本:荒川稔久 監督:坂本浩一 -グッと来たセリフ- 「俺も面白いことが大好きだよ。 だけどな、悪い事は許さない――――。 君もちゃんと罪を償え(新世代シャイダー)」 -感想- どうも物語的には“シャリバン”の方が前編にあたり、 “シャイダー”の方が後編にあたるので、一つの 作品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『宇宙刑事シャリバンNEXT GENERATION』の感想

脚本:荒川稔久 監督:坂本浩一 -グッと来たセリフ- 「宇宙刑事シャリバンの活躍で、 ネオ・マドーは摘発された。 そしてその背後に、彼らをコントロールして マドーに成りきらせていた、洗脳犯、 ホラーガールの存在も判明した。 事件はまだ終わってはいない…(ナレーション)」 -感想-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『ロボゲイシャ』の感想

脚本:井口昇 監督:井口昇 2009年10月3日公開 -感想- 映画版の“電人ザボーガー”を楽しめたので、 その流れで観た『ヌイグルマーZ』は、 作風は変わらないのですが どうにも“重い”ものを感じて今一つ 楽しめなかった私。 そんな訳で、今回は原作に依るものではなく 井口監督のオリジナル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『ヌイグルマーZ』の感想

原作:大槻ケンヂ『縫製人間ヌイグルマー』 脚本:継田淳・井口昇 監督:井口昇 2014年1月25日公開 -感想- 始まって5分位で、 つい今しがた両親を殺された少女が 笑顔でダメ子と会話をしているところからして、 これはゾンビと高円寺とヒーロー物の おバカ映画なんだな、と解釈すれば、 結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『太平洋奇跡の作戦 キスカ』の感想

脚本:須崎勝彌 監督:丸山誠治 特技監督:円谷英二 1965年6月19日公開 たまたまネットを眺めていた時に目にした 第二次世界大戦中、敗戦濃厚の時期でありながら、 圧倒的な米軍の包囲から全く気付かれないまま 取り残された占領地であったキスカ島から ほぼ無傷でキスカ島守備隊の全軍撤退を行った作戦 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『HK/変態仮面』の感想

原作:あんど慶周 脚本:福田雄一 脚本協力:小栗旬 監督:福田雄一 2013年4月13日公開 -グッと来たセリフ- 「そう、お前はただの変態ではない。 思い出せ、お前は私の定めを受け継いだ 正義の変態なのだ!(色丞 張男)」 -感想- ヒーロー物が好きな私なので 制作決定時か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『ロボコップ(リメイク版)』の感想

脚本:ジョシュア・ゼトゥマー 監督:ジョゼ・パジーリャ 2014年3月14日日本公開 -感想- 世間一般では、どうも好評というよりは 批判の多かったような気がするリメイク版の 『ロボコップ』 なんですが、私の感想はというと、 例によって、世間の評判とは対照的に 思ったよりも悪くなかった、というこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『パシフィック・リム』の感想

脚本:トラヴィス・ビーチャム、ギレルモ・デル・トロ 監督:ギレルモ・デル・トロ 2013年8月9日日本公開 -感想- 『怪獣大戦争』、『惑星大戦争』を鑑賞した流れで観た 『パシフィック・リム』なんですが、 最後のスタッフロールに 「この映画をモンスターマスター、レイ・ハリーハウゼンと本多猪四郎に捧ぐ」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『惑星大戦争』の感想

脚本:中西隆三、永原秀一 監督:福田純 特撮監督:中野昭慶 1977年12月17日公開 -感想- 前回の『怪獣大戦争』に引き続いて観た映画がこちら 『惑星大戦争』 いわゆる『スターウォーズ』が世界的なヒットを収めたことを 端に発した“便乗企画”ともいわれ、世間一般的な 評価は低いようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『怪獣大戦争』の感想

脚本:関沢新一 監督:本多猪四郎 特技監督:円谷英二 1965年12月19日公開 元々ウルトラシリーズは好きな部類に入るのですが そういえば、怪獣物の原点ともいえる“ゴジラシリーズ”には 触れてないなぁ、と思ってツタヤで借りたのが今回取り上げる 『怪獣大戦争』 という映画。 1980年代か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ウルトラセブン』を全話語ってみたい!(目次)

全話語ってみたいシリーズは、 本来ならば全話語りたいけど諸事情で 一部しか語れず、 いつかは全部語ってみたいと思っている作品を 紹介するコーナーです。 第48話 史上最大の侵略(前編) 脚本:金城哲夫 監督:満田かずほ 登場怪獣など ゴース星人 パンドン 第49話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ウルトラセブン』を全話語ってみたい!(最終回)

第49話 史上最大の侵略(後編) 脚本:金城哲夫 監督:満田かずほ 登場怪獣など ゴース星人 改造パンドン グッと来たセリフ 「~今話した通り、僕はM78星雲に 帰らなければならないんだ。 西の空に明けの明星が輝く頃、一つの光が 宇宙に飛んで行く…。それが僕なんだよ (モロボシ・ダン隊員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ウルトラセブン』を全話語ってみたい!(第48話)

第48話 史上最大の侵略(前編) 脚本:金城哲夫 監督:満田かずほ 登場怪獣など ゴース星人 パンドン グッと来たセリフ 「悪魔のような侵略者たちから地球を守るため 戦ってきたウルトラセブンにも、最期の時が近づいていた。 もう二度と再び立ち上がることが出来ないのであろうか…。 死んでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』の感想

脚本:小林雄次 監督:金田治 2012年10月20日公開 私より一世代前の世代の方が 仮面ライダー1号、藤岡浩、さんが 永遠のヒーロであるのと同じように、 私にとってはバトルケニア、デンジブルー、 そして宇宙刑事ギャバンこと大葉健二さんは 永遠のヒーローでありました。 当然のごとく、代名詞であるギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』の感想

脚本:荒川稔久 監督:中澤祥次郎 2012年1月21日公開 少年の頃、“宇宙刑事ギャバン”にハマり、 誕生日プレゼントに“ギャビオン”を 買ってもらったオッサンとしては、 ず~っときになっていた映画 『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』 なんですが、 今回“dビデオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ウルトラマンマックス』を全話語ってみたい(目次)

全話語ってみたいシリーズは、 本来ならば全話語りたいけど諸事情で 一部しか語れず、 いつかは全部語ってみたいと思っている作品を 紹介するコーナーです。 第14話 恋するキングジョー 脚本:上原正三 監督:八木毅 登場怪獣など 変身怪人ゼットン星人 侵略ロボットキングジョー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ウルトラマンマックス』を全話語ってみたい!(第24話)

第24話 狙われない街 脚本:小林雄次 監督:実相寺昭雄 登場怪獣など 対話宇宙人メトロン星人 地球人? グッと来たセリフ 「~オレはね40年間潜伏して見守ってきたの。 もう攻撃しなくても人類はオレ達の手に堕ちると確信した。 だからね、帰る!(メトロン星人)」 -あらすじ- …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ウルトラマンマックス』を全話語ってみたい!(第22話)

第22話 胡蝶の夢 脚本:小林雄次 監督:実相寺昭雄 登場怪獣など 魔デウス グッと来たセリフ 「21世紀版、空想科学特撮シリーズ……。 ウルトラマンマックス?!(トウマ・カイト隊員)」 -あらすじ- 私、脚本家の蓮沼征夫っていいます。 いえね、あるテレビ番組の脚本を書いてるんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ウルトラマンマックス』を全話語ってみたい!(第16話)

第16話 わたしはだあれ? 脚本:NAKA雅MURA 監督:三池崇史 登場怪獣など 宇宙化猫タマ・ミケ・クロ グッと来たセリフ 「~また来週~!(九官鳥)」 -あらすじ- ある日、地球に三つの隕石が落下し、 DASHが調査に出動するが、落ちた ものが見付からない。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ウルトラマンマックス』を全話語ってみたい!(第15話)

第15話 第三番惑星の奇跡 脚本:NAKA雅MURA 監督:三池崇史 登場怪獣など 完全生命体イフ グッと来たセリフ 「いつかDASHを解散できる日が来ると、 いいね(ショーン・ホワイト隊員)」 「ああ、本当の平和が地球に 訪れた時だからな(ヒジカタ・シゲル隊長)」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ウルトラマンマックス』を全話語ってみたい!(第14話)

第14話 恋するキングジョー 脚本:上原正三 監督:八木毅 登場怪獣など 変身怪人ゼットン星人 侵略ロボットキングジョー グッと来たセリフ 「カイトさんには知って欲しい本当の事…。 (中略)一万年前に地球に来たんです。 それで遺伝子を伝えた。 (中略)あたしの体内には ゼットンナノ遺伝子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『帰ってきたウルトラマン』を全話語ってみたい!(第33話)

第33話 怪獣使いと少年 脚本:上原正三 監督:東條昭平 登場怪獣など メイツ星人 巨大魚怪獣ムルチ グッと来たセリフ 「一体いつまで掘り続けるつもりだろう?」 「宇宙船を見付けるまでやめないだろうな… 彼は地球にさよならが言いたいんだ(郷秀樹)」 -あらすじ- …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『帰ってきたウルトラマン』を全話語ってみたい!(第31話)

第31話 悪魔と天使の間に… 脚本:市川森一 監督:真船禎 登場怪獣など ゼラン星人 囮怪獣プルーマ グッと来たセリフ 「僕なら、あの少年は遠い外国へ 行ったと言いますね。お嬢さんの心を 傷つけないためにも(郷秀樹)」 「いや、君がそう言ってくれるのは有り難いが やはり事実を話すつもりだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more