テーマ:機動戦士ガンダム

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第15話)

第15話 ククルス・ドアンの島 脚本:荒木芳久 演出:斧谷稔 絵コンテ:貞光紳也 作画監督:鈴村一行 1979年7月14日放送 -グッと来たセリフ- 「僕だって、身を守るために武器がいるんです! コアファイターを返してください!(アムロ・レイ)」 -あらすじ- ジオンの脱走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第14話)

第14話 時間よ、とまれ 脚本:富野喜幸 演出:貞光紳也 絵コンテ:斧谷稔 作画監督:山崎和男 1979年7月7日放送 -グッと来たセリフ- 「~命がけってのは、 どうも俺たちだけじゃなさそうだな…。 よぉっ! 爆弾を外した馬鹿って、どんなヤツかな? (クワラン曹長)」 -あらす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第13話)

第13話 再会、母よ 脚本:星山博之 演出:藤原良二 絵コンテ:藤原良二 作画監督:安彦良和 1979年6月30日放送 -グッと来たセリフ①- 「生き残った兵隊さんは、 本部から見捨てられちゃってね…。 仲間が助けに来ないもんだから あんな風になっちまって… やだねぇ、戦争って(おばさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第12話)

第12話 ジオンの脅威 脚本:松崎健一 演出:横山裕一郎 絵コンテ:斧谷稔 作画監督:中村一夫 1979年6月23日放送 -グッと来たセリフ- 「ザクとは違うのだよ! ザクとは! (ランバ・ラル)」 -あらすじ- 戦いに疲れが見えるホワイトベースに、 ドズル直属の命を受けたラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第11話)

第11話 イセリナ、恋のあと 脚本:荒木芳久 演出:貞光紳也 絵コンテ:貞光紳也 作画監督:大泉学 1979年6月16日放送 -グッと来たセリフ- 「何という名前の人なんだろう…。 僕を仇といったんだ…(アムロ・レイ)」 -あらすじ- イセリナが、ガルマの残存部隊とともに ホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第10話)

第10話 ガルマ散る 脚本:山本優 演出:藤原良二 絵コンテ:藤原良二 作画監督:安彦良和 1979年6月9日放送 -グッと来たセリフ- 「前線でラブロマンスか…。 ガルマらしいよ、お坊ちゃん(シャア・アズナブル)」 -あらすじ- 一部台詞が違うものの、ほぼ映画版と同じ展開です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第9話)

第9話 翔べ!ガンダム 脚本:星山博之 演出:小鹿英吉 絵コンテ:斧谷稔 作画監督:安彦良和 1979年6月2日放送 -グッと来たセリフ- 「アムロ! ちゃんと食べなければ駄目よ! (フラウ・ボゥ)」 「だったらこんな所で食べさせるなっ (アムロ・レイ)」 -あらすじ- …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第8話)

第8話 戦場は荒野 脚本:松崎健一 演出:貞光紳也 絵コンテ:貞光紳也 作画監督:山崎和男 1979年5月26日放送 -グッと来たセリフ- 「ガルマ大佐はまだお若い。 俺たちみたいな者の気持ちはわからんよ (ビックジョン(偵察機ルツグン)のパイロット)」 -あらすじ- 既に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第7話)

第7話 コアファイター脱出せよ 脚本:荒木芳久 演出:藤原良二 絵コンテ:藤原良二 作画監督:安彦良和 1979年5月19日放送 -グッと来たセリフ- 「あなた方は自分のことしか 考えられないんですかっ! (中略) 誰がっ! 自分だけのために、戦うもんかっ! 皆さんがいると思えばこそ、戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第6話)

第6話 ガルマ出撃す 脚本:山本優 演出:小鹿英吉 絵コンテ:山崎和男 作画監督:安彦良和 1979年5月12日放送 -グッと来たセリフ①- 「自信の問題じゃない、 やるしかないんでしょ、ブライトさん (アムロ・レイ)」 -グッと来たセリフ②- 「敵の包囲網を突破して ご覧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第5話)

第5話 大気圏突入 脚本:星山博之 演出:藤原良二 絵コンテ:斧谷稔 作画監督:青鉢芳信 1979年5月5日放送 -グッと来たセリフ- 「あなたなら出来るわ(セイラ・マス)」 -あらすじ- サラミスの大気圏突入カプセルの誘導によって、 ホワイトベースは地球に降下しようとするので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第4話)

第4話 ルナツー脱出作戦 脚本:山本優 演出:貞光紳也 絵コンテ:貞光紳也 作画監督:富沢和雄 1979年4月28日放送 -グッと来たセリフ- 「軍規、軍規、それが何だって言うんですか。 軍人が軍規に則って死ぬのは勝手です。 でも、他の民間人がその巻き添えになるのは 理不尽ではないでしょうか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第3話)

第3話 敵の補給艦を叩け! 脚本:荒木芳久 演出:小鹿英吉 絵コンテ:斧谷稔 作画監督:安彦良和 1979年4月21日放送 -グッと来たセリフ- 「~パプアはやられ、ガデムも死んだ。 どういうことなのだ?  MSにしろ、あの艦にしろ、明らかに、 連邦軍の新兵器の高性能の前に敗北を期した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第2話)

第2話 ガンダム破壊命令 脚本:松崎健一 演出:藤原良二 絵コンテ:斧谷稔 作画監督:安彦良和 1979年4月14日放送 -グッと来たセリフ- 「船が出港します、残っている人はいませんか?」 ――――『アムロの所に行ってくるわ!』 『夕食には帰るのよ』―――― 「……っ、残ってる人が居まし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第1話)

第1話 ガンダム大地に立つ!! 脚本:星山博之 演出:貞光紳也 絵コンテ:斧谷稔 作画監督:安彦良和 1979年4月7日放送 -グッと来たセリフ- 「フラウ・ボゥ、きみまでやられる、 逃げるんだフラウ(アムロ・レイ)」 「いやぁよぉっっ!(フラウ・ボゥ)」 「しっかりしろっ!  きみは強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金環日食をガンダム的に振り返ると?!

先日、世間を賑わせた 『金環日食』 なんですが、 そのニュース映像を眺めながら ふと思いだして そういえば、ガンダムでも 似たようなシーンがあったなぁ、と。 確か、“逆襲のシャア”ですね。 アクシズ落とそうとして、肉眼で確認できるくらい 地球に降りてきた時のシーンだったかと。 ちな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東静岡に“ガンダム”を求めて

最近休みの日でも 通関士の勉強やらナンやらで 家にコモリ気味なので、 たまには羽を伸ばそうと 急に思い立って、 新規開通した京成線のスカイアクセス線の乗車と 東静岡にガンダムを見に行くのと 候補を絞って、 結局、スカイアクセス線は 以前千葉ニュータウン中央まで行ったことがあり、 風景が東北新幹線や上越新幹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「機動戦士ガンダム」を全話語ってみる(予告編)

一連の“「機動戦士Vガンダム」を全話語ってみる”を終えた今、安堵感よりも喪失感が多かったりするのよね。 やっぱり、人間何かに夢中になっているときがいちばん輝やいているものではないでしょうか。 そんな訳で、“全話語ってみる”シリーズ第2弾を始めようと思います。 本当は「無敵超人ザンボット3」か、「ブレンパワード」にしようかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「機動戦士ガンダム」を語ってみる(今更ですが…)

これだけ私のブログ内でガンダム関係の記事を書いているのに、原点であるファーストガンダムに関しては、殆ど触れないままになっていました。 もちろん、嫌いだから、なんてハズもなく大好きなんですけどね。 ただ、「機動警察パトレイバー the movie」と同じく、もう色んな人が、多くのことを語っているわけで、当然私ごときが新しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more