ひとりカラオケ その14 -君は天然色?!-

前回、カラオケに行ったはいいものの マイクが音声拾わなくて、 結局飲み食いだけして帰ったので 唄えないことによるフラストレーションが 抑えきれなくなり、 早速翌週、前回とは別の 二つある行きつけのカラオケボックスに 向かったんですが、 店内のあちらこちらから聞こえるのは 「うっせぇ、うっせぇ、うっせえわ」 …

続きを読むread more