『機動戦士ガンダム』を全話語ってみる(第24話)

第24話 迫撃!!トリプル・ドム



脚本:山本優
演出:関田修
絵コンテ:斧谷稔
作画監督:安彦良和
1979年9月15日放送




-あらすじ-

エンジン修理中のホワイトベースに襲い来る、
黒い三連星のジェットストリームアタックや、
マチルダの死などが描かれています。




-グッと来たセリフ①-

「男子の面子、軍の権威、それが傷つけられても
ジオンが勝利すればよろしい!

その上であなたの面子も立ててあげましょう。
(キシリア・ザビ)」




-グッと来たセリフ②-

「ちゅっ…中尉! ぁの、恥の掻きついででありますっ!
後ほど、ご一緒に写真を撮らせて頂きたく、おぉ、お願い
申し上げますっ!(カイ・シデン)」




-グッと来たセリフ③-

「~そうね、戦争という破壊の中で、
ただひとつ、モノを作っていくことが出来るから、
…かしらね(マチルダ・アジャン)」



HGUC 1/144 MS-09 ドム 黒い三連星トリプルドムセット (機動戦士ガンダム)
HGUC 1/144 MS-09 ドム 黒い三連星トリプルドムセット (機動戦士ガンダム)




-感想-

大まかな流れは映画版と同じなのですが、
時系列やちょっとした展開などが異なるようです。

アムロとマチルダらとの記念撮影のエピソードって、
TVだとマチルダがブライトの見舞いに行く際に
行われていたのですね。なるほど。




あと、この話ではアクションがというか
チャンバラがスゴイ!

この手のごっこ遊びが出来るのが
ファーストの魅力の一つだと思います。

やりませんでした? 学校で掃除の時間、
ホウキをビームサーベルに見立てて、チリトリを
シールドに見立てて、友達と。

「Z」以降はそれが出来なくなっちゃうんですよね。
殆どの場合飛び道具でケリをつけてしまうので。




映画版だと、ハモンのエピソードと
若干入れ替えなどがあるのですが、

「マチルダさーん」のシーンに到る展開は
映画版のほうがうまくまとめられていると思います。








-2020年9月14日追記-

まず、”グッと来たセリフ①”なんですが、

その"男子の面子"を軽んじてドズル・ザビが更迭した
シャアを拾い上げてしまったことが最終的にキシリアの
命取りとなってしまったことを考えると、

なかなか興味深いセリフなのではないでしょうか。

あと、やっぱりジオンのような理想を掲げて
戦争をしている以上は、やっぱり目的もさることながら
その手段も問われるように思いますね。




次に”グッと来たセリフ②”なんですけど、

私にはカイが軟弱モノとは思えないのは
あの場面でとっさに機転を利かせてこのセリフを
言ってのけてしまう度胸があるとことで、

本当の軟弱モノはしどろもどろになって
何も言えない意気地なしのことを言うんだろうと思います。
――――私のような?!

あと、12枚しかコピーの取れないカメラですが、
おそらくは軍の備品をカイが拝借して、

軍の備品だけに機密保持のために際限なく複製可能な
デジタルデータとしては保存できず、

まことにアナログな方法ですが12枚までしか
コピーが出来ない仕様になっているのかも。




そして”グッと来たセリフ③”なんですが、
アムロ最大の発明って、νガンダムではなくて
"ハロ"なんじゃないでしょうか?!

それにしても、アムロのようなどちらかと言えば
陰気な人がハロのような"コミュニケーション"を取ることが可能な
ロボットを製作するというのも興味深いですね。




今回でマチルダさんは戦死してしまうのですが、
やっぱりこの辺の構成は劇場版の方がうまく行ってますね。

なんとなーく、マチルダさんのセリフ回しも
あまり感情がこもってないように聞こえてしまって
ちょっと拍子抜けしてしまいました。

まぁ、それでも、"敵は相手を選んではくれない"という
戦いの非情さのようなものは十分伝わってきましたけどね。





DMMでDVDを借りて観たい方は
上の画像をクリック↑



-ガンダム関連の記事-

「機動戦士ガンダム」を全話語ってみる(目次)

「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」を
全話語ってみる -目次-


『機動戦士Zガンダム』を全話語ってみる

『機動戦士ガンダムZZ』を全話語ってみる(目次)

「新訳Zガンダム三部作」を語ってみる

「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」を語ってみる

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』の
ちょっとだけ感想(目次)


「ガンダムF91」の物語を語ってみる

「機動戦士Vガンダム」の全話を語ってみる(目次)

『∀ガンダム』を全話語ってみる(目次)

『ガンダム Gのレコンギスタ』の感想(目次)




-冨野由悠季監督関連の記事-

『無敵超人ザンボット3』を全話語ってみる

『戦闘メカ ザブングル』を全話語ってみる(目次)

『ブレンパワード』を全話語ってみる


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0