ひとりカラオケ その8 -自分の声域が判明?!-

いつの間にやらすっかり月初恒例となってしまった
-ひとりカラオケ-に行った際の記事なんですが、

まずは男性ボーカル曲を中心に唄ったところ
このような結果になりました。

DSC_0004.jpg
なな、なんと!

前回辛うじてランクインした劇場版
『機動戦士ガンダムⅡ-哀・戦士篇-』
のテーマ曲二曲が、

第1位と2位にランクインしているでは
アリマセンカ!

いやいや、まさか1ヶ月程度で
こんなに上達するもんなんでしょうか?

最初はスローテンポの
『風にひとりで』
の方が唄いやすかったんですけど、

どういうわけか今はテンポの速い
『哀戦士』
の方が唄いやすくて、

どちらかと言えばこちらの楽曲は
高音を活かすような感じなんですけど、

なんとなーくですけど、声質が井上大輔さんに
似てるような気がしないでもないです。

そうそう、最近知ったのですがJOYSOUNDで
何曲か唄い続けると自分の声域判定してくれる
機能もあるようで試しに見てみたのですが

DSC_0001.jpg
正直、音楽に関する知識がゼロに近いので、
これを見ても、わかったような、わからないような感じなんですけど、

やっぱり、声域的には低音の方に
属するってことなんですかね、アタシャ。

あ、あと、いつぞやの
『水の星に愛をこめて(機動戦士Zガンダム後期OP)』
もそうだったんですけど、

『哀戦士』
では、カラオケの映像に劇中のアニメが使用されており、
これが『Z』と同様に実によく出来た編集をしていて、

JOYSOUNDかサンライズか、どちらで編集したのか
わからないのですが、劇場版第二作目をマチルダさんの
エピソードを中心にまとめており、

おそらく相当好きな人が
編集をされたのではないかと想像します。

哀 戦士 - 井上大輔
哀 戦士 - 井上大輔





さてさて、この後女性ボーカル曲も交えて
色々唄い続け、最終的にはこのような結果になりました。

DSC_0033.jpg
ここでいきなり第二位にランクインしたのが
チェッカーズの『涙のリクエスト』

涙のリクエスト - チェッカーズ
涙のリクエスト - チェッカーズ


初めてカラオケで唄って第二位とは…。

実を言えば、『あの娘とスキャンダル』と一緒に唄って、
『あの娘~』の方が唄いやすかったんですけど
評価的には『涙~』の方が上なんですね。謎。

チェッカーズに関しては好きでも嫌いでもなく、
"お初シリーズ"の一環として唄ってみたんですけど、

まだまだ唄えそうな楽曲があるのかもしれないので
チェッカーズに限らず色々挑戦してみようかと思います。

それにしても、昭和臭が凄いなしかし。
でも、オッサンとしては悪い気はしないですし、

多分このブログを読んてくれている方々も
同世代のひとですよね、きっと。




そして第一位は定番の
『誰よりも遠くへ』
だったんですけど、得点的には前回より下がってますね。

どうも夢の90点台への壁は、まだまだ高そうです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス