ドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』の感想(第7話)

第7話 燃えろ、オレの小宇宙ーッ!の巻



脚本:守口悠介 根本ノンジ
監督:岸川正史
2018年2月23日深夜放送




-グッと来たセリフ-

「~しかし君は不思議な人だ……。
もしかしたら君は、何か大いなる力を
持っているのかもしれない(水川康介)」




-あらすじ-

常に紳士的な振る舞いで、外資系
金融会社に勤務し、外国人の伴侶を持つという
水川に月山は羨望の眼差しを送るが、

秘密クラブに訪れた水川の女房は
どう見ても日本人であり、

それ以外にも彼の言動からいくつかの
辻褄が合わないことが露になってしまう。








-感想-

今回はドラゴン紫龍のコスプレをしている
水川康介にスポットが当たる話で、

彼の奥さんも登場したんですけど、
その奥さんを目にしたとき

一瞬、“相棒”時代の亀山薫の奥さん役である
鈴木砂羽さんに見えてしまったんですが、

どうも田中美奈子さんが
演じてたみたいですね。

というか、田中美奈子さんって、
あの田中美奈子さんでいいんでしょうか…?

多分そうなんでしょうけど、
いやはや、平成も遠く成りけりという
ことになるんでしょうかね?!




ちなみに、以前登場人物の名字が

・月山浩史
・火村智子
・水川康介
・木暮美樹
・金城真治
・土田跳躍

と、曜日を示しているのではないかと
指摘したのですが、ここにライバル役である

・黒塚朝日

の名前が“日曜日を”示しているのであれば、
黒塚は月山のライバル役ではあっても、必ずしも
敵役という訳ではないのかもしれませんね。

第2話で生じた私の黒塚の人物像に
修正が必要かもしれません。


相棒 season 7 DVD-BOX 2(6枚組)
ワーナー・ホーム・ビデオ
2009-10-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 相棒 season 7 DVD-BOX 2(6枚組) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0