『戦闘メカ ザブングル』を全話語ってみる(第30話)

第30話 頭にきたらおしまいよ



脚本:伊東恒久
演出:菊池一仁
絵コンテ:滝沢敏文
作画監督:佐々門信芳
1982年9月4日放送




-プロローグ(耳コピなので一字一句正確ではないかもしれません)-

支配階級イノセントと、支配されるものシビリアン。
その間にも、時代の流れともいうべき
変化が起きようとしていた。

エルチをビエルにさらわれたキッド・ホーラは、
頭に血が上り、ジロンの助けを借りに参りマス。

ところがイノセント、次なる手段を打ちまして、
ジロン・アモスの足止め算段。

そして、現れ出でたのは、死んだはずだよ
ティンプ・シャローン。

頭にカッと血が上り、猪突猛進ガムシャラジロン!
ところがティンプ、昔の俺と違うのよと
圧倒的に強かった!




-登場ウォーカマシン-

・ウォーカーギャリア
・カプリコタイプ
・ザブングルタイプ
・オットリッチタイプ
・ダッガータイプ
・アイアン・ギアー(WM形態)




-グッと来たセリフ①-

「~コリンズって難しい奴らの仲間だろう?(ジロン)」
「奴を知ってるのか?(カタカム・ズシム)」

「匂いが似てるんだよね、もっともトロンとは
大違いだけどね(ジロン)」




-グッと来たセリフ②-

「イノセント全部をやっつけるって、あんた言ってるだろう? 
やりゃぁいいじゃない(ジロン)」




-グッと来たセリフ③-

「~これは夢の世界に入る為の物よ。
あなたはイノセントの本当の文化に
触れたいのでしょう?(Dr.マネ)」

「え、ええ(エルチ)」

「だったら心の中もイノセントと同じように
ならなければね(Dr.マネ)」




-あらすじ-

雪原を頭部にカモフラージュを施して行く
アイアン・ギアーは、Jポイントを目指していた。

それは、エルチ救出の為だけではなく、
打倒ティンプの為でもあった。

その道中、ジロン達はカタカム・ズシムなる、
この区域を統括しているソルトの長と出会う。

トロン・ミランを知るカタカムは、
先に出会ったコリンズ同様に打倒イノセントの
共闘をジロン達に持ち掛けるが、

ジロンは彼らの主張に違和感を覚えていた。








-感想-

今回でソルトのカタカム・ズシムが
初登場となるのですけど、

グッと来たセリフ①や②からすると、
ジロンとしては自分とは毛色が違うように
初対面の時から感じていたようですね。

現時点でソルトという組織に共鳴しないのは、
ジロンからすれば誇大妄想に映るんでしょうか。

ティンプを倒す、エルチを助ける、という、
ジロンの目的が単純明快なのに対し

ソルトの、シビリアンの自由の為の
“打倒イノセント”という目的は、ちょっとモヤが
掛かっているようにも受け取れます。

そもそも、ジロンは“三日の掟”を破ったりで
既に好き勝手自由に生きているのではないかと…。




そして今回、ビラムの口より
Dr.マネがエルチに施している処置が

洗脳作戦


であることが語られるんですが、

おそらくは、今回のグッと来たセリフ③のような
言い回しでマインドコントロールが行われるんでしょうね。

放送当時は“SF”の世界で使われるモノだと
ばかり思っていたのですが、

それから数年後、とある社会を揺るがした
大事件やその他の事で、

まさか“洗脳”という言葉がここまで
現実社会に浸透することになろうとは
思ってもみませんでした。

その後、『重戦機エルガイム』の“バイオリレーション”や
『Z』の“強化人間”などで

洗脳やマインドコントロールは物語の中で
描写され続けますが、この辺は冨野監督の
先見の明なんでしょうね。




あと、余談ですが、
今回ティンプとアイアン・ギアーが
対峙した際に流れた雄々しいBGMは、

その名も“ウォーカーギャリア”という曲なんですが、
これも失ったLP盤の音楽集Vol.2に収録
されていた曲なんですよね。

つくづく勿体ない事をしました。


超合金魂 GX-38 アイアンギアー
バンダイ
2007-09-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 超合金魂 GX-38 アイアンギアー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



超合金魂 GX-38 アイアンギアー
バンダイ
2007-09-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 超合金魂 GX-38 アイアンギアー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


-次回予告(耳コピなので一字一句正確ではないかもしれません)-

大雪原の真っただ中で、ラグのほっぺが染まるのは
偉ぶりズシムの毒気でしょうか。

ジロン巻き込みJポイントに乗り込めば、
ティンプを入れての大戦闘。

エルチ、心は乱れます。
ドーム飛び出しジロンと逢えば、
向けるバズーカーどういうことさ!

次回、戦闘メカ、ザ、ブングル
“女の心をあやつれば”

さて!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0