これって何か、よくないっスか?

アクセスカウンタ

zoom RSS 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』全話語ってみる(第22話)

<<   作成日時 : 2017/03/25 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第22話 疑獄 SCANDAL (complex episodes)



脚本:藤咲淳一
演出:橘正紀
絵コンテ:橘正紀
作画監督:村田俊治




-グッと来たセリフ-

「〜あなた、“笑い男”ね(草薙素子)」

「逢うのは三度目ですけど、わかります?
その呼び名は皆が勝手に呼んでる
だけなんですけどね」

「こんな所まで乗り込んでくるなんて、
ずいぶんと大胆ね、何しに来たの(草薙素子)」

「助けてもらいに来ました」

「逆なんじゃない、言ってること(草薙素子)」




-あらすじ-

素子たちの活躍によって、“ひまわりの会”及び
今来栖尚襲撃事件の実行犯は逮捕され、

供述内容から主謀者は厚生省
医薬局長である新見とみられ、
氏の逮捕状が取られた。

荒巻は自ら厚生省に赴き、
新見に対し出頭を要請した。

その帰り道、エレベーターの中で
かつて北方マフィアいよる日本人集団
拉致事件で娘を誘拐され、

公安9課によって救出された
元内閣総理大臣の神崎修三と出くわす。

彼は新見の背後に海上自衛軍の影が
ちらついていることを荒巻に示唆し、
公安9課の身を案じていた。






-感想-

シリーズも佳境を迎えつつあるので
見どころが多いんですけど、

荒巻が強制介入班の残党から
カウンターを喰らうシーンは全て

『〜The Laughing Man』
ではカットされてしまっていたのですが、

あれだけ用意周到に先読みをする荒巻課長が
肉親のことになると敵に隙入ることを許して
しまうのも人間臭くていいですね。




そして、窮地に陥った素子の前に現れる
“笑い男”のシーンなんですけど、

いかにもな態度を取る素子に納得しながらも
同時に主人公としては取っつきにくい、
難しい立ち位置なのかもなぁ、とも。

個人的には、バトーやトグサの方に
感情移入してしまうんですけど、

女性から見たら、また違ってくるの
かもしれませんね。


攻殻機動隊 S.A.C. 笑い男 マグカップ
コスパ
2008-08-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 攻殻機動隊 S.A.C. 笑い男 マグカップ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 11 [DVD]
バンダイビジュアル
2003-10-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 11 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』全話語ってみる(第22話) これって何か、よくないっスか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる