『∀ガンダム』を全話語ってみる(第38話)

第38話 戦闘神ギンガナム



脚本:浅川美也
演出:森邦宏
絵コンテ:高田淳
作画監督:しんぼたくろう・中田栄治
2000年1月7日放送




-グッと来たセリフ①-

「ハリー! 
好きだと仰ってくだされば、アグリッパを
暗殺することだって、やってのけましょうに…。
(キエル・ハイム)」


「キエル・ハイム……。
いかように私を殴って頂いても良い。

貴方には、ディアナ様の盾になって頂きたい。

――――その代わり愛するという愛では、
貧しいでしょう。(ハリー・オード)」




-グッと来たセリフ②-

「地球に行った者だけではなく、
ここにも、闘争本能に身を委ねる者がいるというのは
わたくしには悲しく思います!(キエル・ハイム)」

「お戯れを…我が武門の家は(ギム・ギンガナム)」

「戦争ごっこだけをしてきた家柄が!
実際の戦争などできるものですか!
(キエル・ハイム)」

「ジャアアッ! それを言わせていただけるなら、
ディアナ・カウンターなる市民軍にやらせるからです。

小生なら地球侵略など一日でやって見せます。
(ギムギンガナム)」

「またそれを言う…。わたくしが発案したのは、
地球帰還作戦でありました(キエル・ハイム)」








-あらすじ-

ギンガナムやアグリッパの策謀を危惧した
ハリーは、キエル・ハイムを影武者として
利用するため連れ去り、

ウィルゲムから逃走してしまった。

かつて、宇宙でも生育できる穀物を
実験・改良を行っていたコロニーミスルトゥに
逃げ込んでいたレット隊とディアナは、

潜入してきたマヒロー隊のMSを奪い、
コロニーの脱出を試みたところ、ディアナを
救助しに来たロランとソシエに鉢合わせする。

ムロンはホワイトドールの外観から
“ガンダム”を連想し拒否反応を示すが
ディアナに諭されて

彼らはミスルトゥ脱出の為に合流する。

一方、ウィルゲムから脱走したハリーは
ギンガナム艦隊と接触し月に戻る為の
船を要請するが、

そこに現れたディアナと瓜二つのキエルを
ギンガナムはひとまず女王として扱った。








-感想-

今回の“グッと来たセリフ①”を知ると、
ディアナとキエルは姿や考え方は一緒でも
やっぱり性格は違うように思いますね。

ディアナにはもっと慈しみの心が深いだろうし、
反面、男性に依存するようなこともないでしょう。
まぁ、女王なんだから当然かもしれませんが。

そういう意味では、キエルはギンガナムに対して
ちょっと無理をしているとも言えるのかもしれません。




あと、ギンガナムがどうしてここまで
ディアナを毛嫌いしているのか、まだ
よくわかりませんね。

“グッと来たセリフ②”からすれば、
ディアナがギンガナムを嫌う理由は
なんとなくわかるのですが。




それと、どうもギンガナム艦隊の艦艇の中に
“Gのレコンギスタ”にも登場した、

あるいは良く似た戦艦があった
ような気がしたのですけど、
これは私の勘違いかな?

マヒローは、なーんとなくですけど、
『V』のザンスカール側の近衛兵が使用する
MSに似ているような気がします。




-次回予告-

壊れた小惑星の一部が、月を直撃する。
隠して持ってきた、核弾頭を使う時だ。

けれど、ホワイトドールと共振するモビルスーツが
鈴のような音を出しながら、ターンAと
呼びかけてきた。

次回、∀ガンダム、“小惑星爆裂”

風はまた、夜明けを呼ぶ

∀ガンダム 10 [DVD]
バンダイビジュアル
2000-09-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ∀ガンダム 10 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル