『宇宙戦艦ヤマト2199』の感想(ちょっとだけ)第5話

第五話 死角なき罠




今回の作戦会議における
古代、南部、加藤なんかのやり取りを見てると

「小学生かっ!」


という、タカトシ的なツッコミを入れたくなってしまうんですが

やっぱり視聴対象年齢層が
低めに設定されているんでしょうね。

それと、今回航空隊の出撃があったのですが
旧作のブラックタイガーにあたる艦載機がコスモファルコンなる
戦闘機に変わっていました。




あと、おそらくはこの回までの
前後編に渡るヤマト最大の危機でありながら、
いまひとつ危機感に乏しいのは

ナレーションの効果が無いということの他に
女性陣の描き方がちょっとマンガチックになり過ぎて
しまっていることもあるのではないでしょうか。