『宇宙戦艦ヤマト2199』の感想(ちょっとだけ)第3話

第三話 木星圏脱出




今回は波動砲の試射など古代にも
それなりの見せ場があったにもかかわらず

ラストは沖田艦長のモノローグで終わるなど
やっぱり沖田艦長が主役に見えてしまいますね。

EDテロップを見るとキャストの筆頭が
沖田艦長になっているのでひょっとしたら
意図的にそうしてるのかもしれませんが。





今回ヤマトととの初艦隊戦があったのですが
ビジュアル的な部分の進化は目を見張るものがありますね。

それと、今回OPが付いて、お馴染みの曲が
合唱曲風にリメイク(?)されて流れていましたが
私はこれはこれで良いんじゃないかな、と思いました。