『モヤモヤさまぁ~ず2 DVD Vol.11』を簡単に語ってみる

画像


本当だったら内容について
詳しく感想を述べた方がいいんでしょうけど
もう、この頃にはオンエア時にある程度ブログで触れていて
改めて書くほどの事でもない限り

番組同様、時間も予算も無いので?!
今回は簡単に触れるに留めて
おこうかと思います。

なお、“オンエア時との差異”は、自宅に現存している
一部の放送当時の内容をざっと観直しているだけなので、
必ずしも正確ではありません。

予めご了承くださいマセ。




Ⅰ.本編




概要:
谷根千編 幡ヶ谷・初台(再訪)編 都立大学・祐天寺編 が収録されています。

見所:
やっぱり、祐天寺編の「テレ東祭り?」のクダリでしょうか。
あと、大江アナが落とした?! とれ高サイコロネタかな。

オンエア時との差異:


    谷根千編

    • 三人が長命源を飲むシーンがカット

    • エマージェンシーホイッスルの使用シーンがカット

    • とれ高サイコロ、
      『三村、大竹の唇の柔らかさを指で確かめたくて仕方ない体で』が
      カット



    幡ヶ谷・初台(再訪)編

    • プレスリーの床屋さんの後の帽子を売っている百円ショップをカット

    • スーパーマンの後の『すべてに勝利』の八百屋さんのクダリをカット

    • タス通信の後のとれ高サイコロ
      『福山雅治になってフリートーク』とその後の野球談議がカット



    都立大学・祐天寺編

    • ディオールのポーチが届いた際のショウ君のコメントが(正反対に)変更

    • グッティー捜索シーンが端折られる

    • ナンカ堂にて、大江アナがインナーを選ぶシーンがカット

    • 稲毛屋天野屋のジャンケン後の北京オリンピック関連の
      とれ高サイコロをカット

    • ヤマヂ商会にて、悲しいランバダのクジャク
      (火の鳥 鳳凰編のBGMか?)のクダリをカット

    • 喫茶店内の悲しいランバダ(イッツ・ア・スモールワルドか?)の
      クダリをカット





“悲しいランバタ”は「火の鳥 鳳凰編」ぽい音楽や
「イッツ・ア・スモールワルド」っぽい音楽が流れたので
権利関係の問題でカットになったのだと思うのですが、

ナンカ堂でインナーを選ぶシーンは
おそらくは大江アナNGでしょう、きっと。




オンエア時に触れた記事

・残念だけど、メジャーな街か(都立大学編)
・今ごろ気付いた“ケロロ繋がり” (祐天寺編)







Ⅱ.特典コンテンツ




1.ハワイ録りおろし!がっつき特典映像②~ラジコンリベンジ編~

2.大江麻理子の自分で行ってみたやってみた~前編~

3.帰ってきたモヤモヤしろぉ~ず2




基本的に、1も2も、
本編とはあんまり関係のない
映像だったりするんですよね。

まぁ、ツマラナクは無いんですが、最近の放送を見ていないと
1については何がどうしてこうなったのか
わからないんじゃないでしょうか?

2の方なんですけど、アレって大江アナの私服なのかな?
そうすると、ホントは本編でのかわいらしい衣装は
趣味じゃないのかもしれませんね。いかにも
お姉さんが着そうな服装です。

3の終わり方は、深夜での初期の『モヤさま』や
『タモリ倶楽部』の終わり方を彷彿とさせて
ちょっとイイ感じでしたねぇ。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0