これって何か、よくないっスか?

アクセスカウンタ

zoom RSS 『スペースコブラ』を全話語ってみる(第6話)

<<   作成日時 : 2017/04/16 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第6話 魔術師の正体!!



脚本:山崎晴哉
演出:大賀俊二
作画監督:杉野昭夫・大塚伸治
1982年11月11日放送




-グッと来たセリフ-

「――――アゥウェオオッ、おお神よ、
痛々しい乙女を助け給え……。

アアーッアー。合わねぇんだよなぁ、
オレの性分に。悪いけどキャサリンのこと、
よろしく頼むわ!(コブラ)」




-あらすじ-

シド刑務所を脱出したコブラたちを
付け狙っていたのは、キャサリンの
姉であるジェーンだった。

コブラは何者かによってジェーンは
操られているのではないかと睨むが、
そのトリガーがわからない。

一方、アーマロイド・レディの懸命な
手当の甲斐もなく、ジェーンに撃たれた
キャサリンは危篤状態に陥ってしまった。

そんな時、クリスタル・ボーイに買われた
情報屋のザィーが、仲間を引き連れコブラの
アジトに忍び込んできた。








-感想-

これもひょっとしたら時代が
反映されているのかなぁ、と、ちょっと
些細なことが気になったのですが、

これまで登場した女性キャラクターは
どれも肉感的なデザインがされているのですけど、

特にジェーンやキャサリンなんかは、
体格の割には胸のカップがBないし、
Cのように見えてしまうんですよね。

原作は未読なのでどのように
描かれているのかはわからないのですが、
少なくとも本シリーズのアニメでは、

その後同じくジャンプで連載された北条司原作の、
キャッツ・アイやシティ・ハンターなどで
描かれた美女と比較すると

ちょっと小ぶりのような気がします。

コブラが連載されていたのは70年代後半から
80年代前半だったことを考えると、

丁度この頃が、食事の西洋化などで日本人の
体格が変化し始めた時期と一致するの
だとしたら、興味深いですよね。


COBRA コブラ 1/6サイズ ジェーン 003
インスパイア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by COBRA コブラ 1/6サイズ ジェーン 003 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



スペースアドベンチャー コブラ VOL.2 [DVD]
デジタルサイト
2000-10-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スペースアドベンチャー コブラ VOL.2 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
『スペースコブラ』を全話語ってみる(第6話) これって何か、よくないっスか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる